<< LD?ボコボコにしてやんよ | ホーム | 正当防衛! >>


(・ω・)ノ ヘッドライン


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | ブックマークする ブクマ数
朝、主人公を起こしにやってくる幼馴染
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/gline/1231656422/


512 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2008/12/25(木) 10:17:04 ID:???
漫画でよくあるパターンスレより

それにしても、「朝、主人公を起こしにやってくる幼馴染」という存在自体が絶滅寸前な気がする。
ご近所づきあいの希薄化は、こんなところにも影響しているのだろうか…


513 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2008/12/26(金) 14:45:04 ID:???
刑務官と囚人が幼馴染同士ならなんとか……


514 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2008/12/27(土) 12:00:20 ID:???
そのシチュエーションは哀しすぎだろW
【2009/01/17 03:07】 | 連係プレイ | コメントを読む(21)書く | ブックマークする ブクマ数
ココをクリックすると↓↓↓を開閉できますよ(`・ω・´)
コメント
  1. 名前:ゴンベイさん #- 2009/01/17 03:09 | URL | No. 115644 | 編集
    うほ

    しか想像できねぇw
  2. 名前:ゴンベイさん #- 2009/01/17 03:09 | URL | No. 115645 | 編集
    カナシイ
  3. 名前:ゴンベイさん #- 2009/01/17 03:18 | URL | No. 115648 | 編集
    リアルじゃあまずありえないシュチュだな。
    年頃の娘にはまず無い行動
  4. 名前:ゴンベイさん #- 2009/01/17 03:54 | URL | No. 115652 | 編集
    シュチュとな…
  5. 名前:ゴンベイさん #- 2009/01/17 04:13 | URL | No. 115656 | 編集
    幼馴染とはいわなくても、近所の子なら普通にくるだろ
  6. 名前:ゴンベイさん #- 2009/01/17 04:13 | URL | No. 115657 | 編集
    も~! いつまで寝てるの?! 早く起きなさい!

    今日はとくべつな日なんだよぉ? な~んと 死刑執行でぇ~す☆


     1話 完
  7. 名前:      #- 2009/01/17 04:28 | URL | No. 115659 | 編集
    「おっはよぉ、朝だぞーっ…なんてね」
    扉の向こうで、聞き慣れた声が溜息をついた。今日もアイツの声で目が覚めた。
    俺は薄い布団をまくった。今日も分刻みで昨日と同じ生活がはじまる。
    「……ありがとう。起きたよ」
    「そ。寝坊はダメだよ。今日の午前は運動の時間だから、支度して……」
    不意に言葉が止まる。
    「……なんで……こうなっちゃったんだろうね」
    「……」
    姿は見えない。でも、震えた語尾に、彼女が泣きそうなのがわかった。拳を握って胸に当てる彼女が見えた気がした。小さい頃からの、彼女の、辛いときのくせ。
    「私が悪かったのかな……もっと君に……ううん、もうしょうがないんだよね……」
    「…………俺が悪かったんだ」
    「……ん。……番号1085! 点呼っ!」
    「番号1085、起床しました」
    「良し」
    彼女が鼻を啜った。コツコツと足音が遠ざかっていく。
    不意にその足音が止まった。
    「……早く、こっちに帰って、来てね。そして、また私に、起こさせて……ね」
    彼女が、さっきより小さい涙声で、そう囁いた。
    そして、再び彼女は歩き出し、もう振り返ることはなかった。


    ここまで妄想した
  8. 名前:ゴンベイさん #- 2009/01/17 05:00 | URL | No. 115661 | 編集
    なんで刑務官は公務員なのに叩かないの?その程度なの??
  9. 名前:ゴンベイさん #- 2009/01/17 05:04 | URL | No. 115664 | 編集
    そのシチュエーションじゃどうやってもホモにしかならないだろww
  10. 名前:ゴンベイさん #- 2009/01/17 05:11 | URL | No. 115665 | 編集
    米7の妄想力に脱帽
  11. 名前:VIPPERな名無しさん #- 2009/01/17 05:14 | URL | No. 115666 | 編集
    *8
    刑務官やりたいか?
  12. 名前:ゴンベイさん #- 2009/01/17 07:22 | URL | No. 115674 | 編集
    だいたい、刑務官と囚人はほぼ間違いなく同性同士だろ。
    まあ、別に同性でも「幼馴染」という言葉の上では
    何も問題はないのだけれど。
  13. 名前:ゴンベイさん #- 2009/01/17 08:31 | URL | No. 115681 | 編集
    リアルで高校まで毎朝窓から隣の家の女が起こしに来てたけど
    冬にやられると寒いぞアレは……。
  14. 名前:ゴンベイさん #- 2009/01/17 08:35 | URL | No. 115683 | 編集
    「おっはよぉ、朝だぞーっ…なんてね」
    扉の向こうで、聞き慣れた声が溜息をついた。今日もアイツの声で目が覚めた。
    俺は薄い布団をまくった。今日も分刻みで昨日と同じ生活がはじまる。
    「……ありがとう。起きたよ」
    「そ。寝坊はダメだよ。今日の午前は運動の時間だから、支度して……」
    不意に言葉が止まる。
    「……なんで……こうなっちゃったんだろうな」
    「……」
    姿は見えない。でも、震えた語尾に、アイツが泣きそうなのがわかった。拳を握って胸に当てる姿が見えた気がした。小さい頃からの、アイツの、辛いときのくせ。
    「僕が悪かったのかな……もっと君に……ううん、もうしょうがないんだよな……」
    「…………俺が悪かったんだ」
    「……ん。……番号1085! 点呼っ!」
    「番号1085、起床しました」
    「良し」
    アイツが鼻を啜った。コツコツと足音が遠ざかっていく。
    不意にその足音が止まった。
    「……早く、こっちに帰って、来いよ。そして、また僕に、起こさせろよ……な」
    アイツが、さっきより小さい涙声で、そう囁いた。
    そして、再び彼は歩き出し、もう振り返ることはなかった。


    腐女子カモン!
  15. 名前:ゴンベイさん #- 2009/01/17 13:14 | URL | No. 115748 | 編集
    ごめん、腐女子だけどあんまり惹かれない。
  16. 名前:ゴンベイさん #- 2009/01/17 18:43 | URL | No. 115800 | 編集
    おもしろい小説書くのって大変なんだってことはわかった
  17. 名前:ゴンベイさん #JalddpaA 2009/01/17 19:00 | URL | No. 115806 | 編集
    すみません萌えましたありがとう。
  18. 名前:ゴンベイさん #- 2009/01/17 21:29 | URL | No. 115857 | 編集
    茎剥かんと書いてけいむかん
  19. 名前:ゴンベイさん #- 2009/01/18 01:30 | URL | No. 115917 | 編集
    保育園からずっと一緒の幼馴染がいる。
    小中学校は朝、家の前で待ってくれてた。
    異性としては見れないんだけど、相手の彼氏に相当警戒されてるww
  20. 名前:ゴンベイさん #- 2009/01/18 10:22 | URL | No. 115989 | 編集
    「朝、“主人”を起こしにやってくる幼馴染」
    って読んで、どんなんだそれは!!!って思っちまった・・・
  21. 名前:ゴンベイさん #- 2009/02/02 17:13 | URL | No. 121231 | 編集
    プリズンブレイク的なものを想像したやつはいないのかw



コメントの投稿
※スパム対策のため、httpはNGワードに設定しています。URLの記入はhttpのhを抜いて下さい。









記事ランキング!

 >>最新の記事ランキングはこちらからドゾー(・ω・)っ旦


 >>最新の記事ランキングはこちらからドゾー(・ω・)っ旦





<< LD?ボコボコにしてやんよ | ホーム | 正当防衛! >>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。