<< ロリコン進化論 | ホーム | くれーまーがあらわれたっ! >>


(・ω・)ノ ヘッドライン


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | ブックマークする ブクマ数
各国の年間勤務時間&平均年収
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1197182083/


435 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/12/30(日) 02:45:01 ID:jADRvgfQ0
イギリス    年間勤務時間1700時間 平均年収410万円  2411円/h

ドイツ     年間勤務時間1350時間 平均年収355万円  2629円/h

フランス    年間勤務時間1350時間 平均年収350万円  2592円/h

イタリア    年間勤務時間1350時間 平均年収315万円  2333円/h

オランダ    年間勤務時間1300時間 平均年収385万円  2961円/h

ルクセンブルク 年間勤務時間1250時間 平均年収480万円  3840円/h

アメリカ    年間勤務時間2300時間 平均年収495万円  2152円/h

オーストラリア 年間勤務時間1800時間 平均年収320万円  1777円/h

日本      年間勤務時間2650時間 平均年収430万円  1622円/h
【2007/12/31 06:36】 | 分類不能 | コメントを読む(25)書く | ブックマークする ブクマ数
ココをクリックすると↓↓↓を開閉できますよ(`・ω・´)
コメント
  1. 名前:  #- 2007/12/31 07:39 | URL | No. 23228 | 編集
    長時間働いてるのにこんなもんなのかw
    やっぱ上が搾取してるって事なのかね
  2. 名前:VIPPERな名無しさん #- 2007/12/31 07:42 | URL | No. 23229 | 編集
    日本人は大変だよなー
    隣の国はうるせーし。

    だが日本人でヨカタ
  3. 名前:ゴンベイさん #- 2007/12/31 08:42 | URL | No. 23231 | 編集
    ちょっとルクセンブルク行って来る
  4. 名前:ゴンベイさん #- 2007/12/31 08:53 | URL | No. 23232 | 編集
    ルクセンブルグって世界一治安悪いのになんでこんな良いんだ?
  5. 名前:ゴンベイさん #- 2007/12/31 09:09 | URL | No. 23233 | 編集
    http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1152177888/
    78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/29(火) 09:36:12
    >>65
    ルクセンブルクやスイスの一人あたりGDPに関するよくある誤解

    ルクセンブルクは一人あたりGDPが高く、世界一です。
    しかし、それは統計のマジックがあるからで、ルクセンブルク人が世界でもっとも優れているからではありません。

    一人あたりGDPは、(国内総生産)÷(人口)で求められます。人口のうち、老人・未成年・主婦は働いていないので、
    こういう人々が多いと国内総生産は減ります。逆に外国人労働者が多いと、彼らは働きに来ているわけで、国内総生産は増えます。

    実際にOECDの国際人口移動のページを見ると、

    労働力全体に占める外国人の割合は様々で、その割合が高いのはルクセンブルク(57.7%)、オーストラリア(24.8%)、カナダ(19.2%)、スイス(17.3%)、米国(11.7%)です。
    一方、オーストリア、ベルギー、フランス、ドイツ、スウェーデンでは5から10%の範囲です。

    となっており、 一人あたりGDP上位のルクセンブルク、スイスが入っています。ちなみに日本では1%程度です。

    よく、ルクセンブルクについては金融立国として成功したから、スイスについては金融と観光で成功して、それぞれ豊かな国になったと言われてますが、
    単に外国人労働者が多いので見かけの一人あたりGDPが高いだけのようです。ただそのおかげで両国とも物価は高いですけどもね、特に外食。
  6. 名前:ゴンベイさん #- 2007/12/31 09:24 | URL | No. 23235 | 編集
    http://www.mofa.go.jp/mofaj/world/ranking/gnp_2.html
    ルクセンブルク人が世界で一番平均所得高いよ。
  7. 名前:ゴンベイさん #- 2007/12/31 09:39 | URL | No. 23237 | 編集
    日本人搾取されすぎワロタwww
    どんなにサービス残業しても、一部の特権階級に利益を独占されてる状況なのにおとなしくしてるなんて、家畜同様だろwww

    労働者の権利って都市伝説なんすかねぇ(笑)
  8. 名前:ゴンベイさん #- 2007/12/31 09:47 | URL | No. 23238 | 編集
    日本人ほど右に習えなところはないだろ。
    後はストとかデモとか起こして訴えかけるようなことをする団体もないしなー
    やったところで・・・って皆が思ってるからいつまでたっても変わることもないしな。

    もちろん俺もそんな人間の一人なんだけど
  9. 名前:ゴンベイさん #- 2007/12/31 10:17 | URL | No. 23239 | 編集
    日本は平和だし豊かだし何でもあるし
    多少余分に働いたって絶対日本のがいいって
    だってお前ら知ってるか?外国って・・・






    日本語通じないんだぜ!
  10. 名前:ゴンベイさん #- 2007/12/31 11:35 | URL | No. 23247 | 編集
    この間出た統計だと、一人当たりのGDPで独仏に抜かれてたよな・・・。
    OECD加盟国(いわゆる先進国)中18位で下位グループ。
    労働時間は最長なのに産み出す富は\(^o^)/
  11. 名前:ゴンベイさん #- 2007/12/31 12:07 | URL | No. 23249 | 編集
    ※23232

    お前は多分ヨハネスブルクと勘違いしている
  12. 名前:ゴンベイさん #y0wT2Gt2 2007/12/31 12:35 | URL | No. 23254 | 編集
    ヨーロッパの通貨に比べて、円が安いからじゃない?
  13. 名前:ゴンベイさん #- 2007/12/31 12:51 | URL | No. 23258 | 編集
    独立行政法人労働政策研究・研修機構統計より年間実労働時間(製造業・生産労働者、2004年度)
    http://www.jil.go.jp/kokunai/statistics/databook/documents/7-1.pdf
    日本:1996時間(内所定外労働199時間)
    アメリカ:1948時間(内所定外労働239時間)
    イギリス:1888時間(内所定外労働130時間)
    ドイツ:1525時間
    フランス:1538時間

    バカバカしい。
  14. 名前:ゴンベイさん #- 2007/12/31 13:46 | URL | No. 23264 | 編集
    お前ら失業率とか考えてるか?
    難民や移民を受け入れているから働けない人たちが上記の国で沢山いるんだぞ。
  15. 名前:  #- 2007/12/31 14:47 | URL | No. 23272 | 編集
    日本じゃ市民革命は起きてないんだぜ。
    侍が侍を倒したりしただけ。
  16. 名前:ああああ #- 2007/12/31 19:31 | URL | No. 23299 | 編集
    ※23272
    ダウト

    戦国時代は百姓同士で喧嘩してただけ
    乱捕りとかまさにそう
    よそんちから泥棒するような感覚
    兵農分離が本格的に進んだのはかなり最後の方
  17. 名前:ゴンベイさん #- 2008/01/01 00:07 | URL | No. 23317 | 編集
    >やっぱ上が搾取してるって事なのかね

    >日本人搾取されすぎワロタwww

    マジレスするとこれあらゆる所得層の人間に対する調査で、
    高額所得の人間も含んだ上でのことだから、このソースから搾取云々の話をを導き出すのは不可能。
    格差を表すジニ係数は漸増傾向にあるものの未だOECD諸国内における平均レベル。
    ここでは要するに金持ってる奴から、金持ってない人に至るまで働きすぎってことが示されてる。

    では何故現在、格差社会への警鐘を唱える人が多いかというと、日本は現在新自由主義的経済への転換を図っており、
    かつて新自由主義経済に転換した国が、今の日本など比べものにならないレベルでジニ係数の拡大がみられたため、
    それを踏まえてのことであって、現在は日本そのものはそれほどではない。
    いずれそうなるだろうから問題なんだけどね。
  18. 名前:VIPPERな名無しさん #- 2008/01/01 13:14 | URL | No. 23334 | 編集
    ※23258にもあるけど、勤務時間の統計とるの難しいんだ
    よな。サービス残業とか自営業の勤務時間とかあるし。
    ただ、韓国とかはもっと長いからな。
    http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=93775&servcode=300§code=300

    ただ、購買力平価してこの数値はどうなるんだろうな
    他と比較してそんなひどいとは思えない
  19. 名前:蒸発した名無し #mQop/nM. 2008/01/01 15:55 | URL | No. 23341 | 編集
    そもそも日本にとっての「癌」は
    懐古的な感情からの過剰な保護にあると思うんだが。
    商店街の小売自営業とかのさ。

    下町で育ったから気持ちはわからなくもないけど
    もうムリだろ。全員で共倒れする気か。
  20. 名前:ゴンベイさん #- 2008/01/03 00:34 | URL | No. 23390 | 編集
    日本人がダラダラ仕事してんだろ。
  21. 名前:ゴンベイさん #- 2008/01/03 10:53 | URL | No. 23401 | 編集
    「家庭でいるより職場でいるほうがいい」という価値観広がってきてるからなぁ。

    若い内から受験勉強、スポーツ大会、コンテストなどから
    家で団欒より、少しでも効率の良い環境で時間掛け
    成果出す事を良しとされる事が染み付いているんだろう
  22. 名前:名無しさん #mQop/nM. 2008/01/04 14:08 | URL | No. 23479 | 編集
    日本の場合、公務員だけ抜粋すれば3,000/hを超えてるよ。
  23. 名前:ゴンベイさん #- 2008/01/04 17:48 | URL | No. 23485 | 編集
    そもそも日本は15年間のデフレのせいで、欧米諸国より物価が安い。
  24. 名前:ゴンベイさん #- 2008/01/04 22:05 | URL | No. 23493 | 編集
    *23479
    公務員は福利厚生、年金etcはたしかにかなり充実してるけれど、
    労働基準法を守るために、「定時で切り上げたけど、趣味でそのまま仕事を続けてることになっている人」が沢山いるよ。
    まあ、それでもエリート中のエリート層はちょっと甘い汁を吸いすぎだが……。
  25. 名前:ゴンベイさん #- 2008/01/05 03:15 | URL | No. 23503 | 編集
    http://homepage3.nifty.com/katote/Leisure.html

    現代日本の労働時間は、欧米諸国に比べて長い。労働省の毎年発表する『労働白書』1994年版によると、1993年の年間総実労働時間は1,920時間、スウェーデン、ドイツ、フランスより年間300時間以上長い。バブル経済の絶頂期は、年間2,100時間を越えて、アメリカより約200時間長かったが、不況による残業時間の減少で、2,000時間を割った。国際比較の統計の上では、アメリカ・イギリス並みになったことになる。

    ~~中略~~

     同じ政府統計でも、総務庁が労働者世帯から直接聞き取り調査した「労働力調査」では、年実労働時間は、労働省統計より約350時間長くなる。この年350時間が、日本の労働者の平均的サービス残業時間である。そして、労働実態をよりよく反映した総務庁「労働力調査」から計算すると、25歳ー49 歳の働き盛りの男性労働者の年実労働時間は、2,600時間以上に達する。ドイツ、フランスの労働者より年に4ヵ月以上長く働いていることになる。この方が、労働者の生活実感に近い。

     そのうえ公式統計には、悪名高い満員電車での通勤時間(東京近郊では往復2時間以上)も、仕事の延長で上司や同僚とくりだすカラオケバーの時間も含まれない。東京近郊のサラリーマンのライフスタイルは、しばしば「セブン・イレブン」とよばれる。朝7時に家を出て、夜の11時に帰る。だから子どもと一緒に食事をするのは休日のみ、日曜日は疲れてテレビをみながら昼寝、家族のために働きながら、家族とすごす時間はほとんどない。有給休暇の消化率は、周囲に迷惑がかかる、病気に備えてとっておくという理由で約5割、実際は、有給休暇を全部とる社員は仕事熱心でないと査定されるのを、恐れているのである。



コメントの投稿
※スパム対策のため、httpはNGワードに設定しています。URLの記入はhttpのhを抜いて下さい。









記事ランキング!

 >>最新の記事ランキングはこちらからドゾー(・ω・)っ旦


 >>最新の記事ランキングはこちらからドゾー(・ω・)っ旦





<< ロリコン進化論 | ホーム | くれーまーがあらわれたっ! >>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。